"Transcend" それは、"理性・経験の範囲の限界を超える・・・"

 英単語のtranscendの直訳は「(理性・経験の範囲の)限界を超える」です。当店webサイトをご覧になるのは、これからメンズエステに通われ始める方だけでなく、多くは、世の中にある数多なメンズエステ店へ通われている方だと思います。

 そういったお客様の多くは、メンズエステに対して、「物足りない・・・、癒されない・・・。もっとメンズエステで満足したい、癒されたい。」とお思いだと考えており、オープンにあたり、店名に"transcend"を入れることで、当店が、何を目指しているメンズエステ店なのか、どのようなコンセプトのメンズエステ店なのかを、お客様へストレートにお伝えすることとしました。お店のドアを開けてご来店していただいた瞬間から満足をしていただけるお店を実現させます。今までのメンズエステ店にはない刺激・癒しを思う存分ご堪能ください。

完全個室でありのままのセラピストと極めて贅沢なひと時を

 当店は開放感のある完全個室型のメンズエステ店です。コンセプト実現に向けては、お客様とセラピスト双方が「ありのままの自分」になり、「濃密な触れ合い」をする必要があると考えました。

 そのため、室内の全ての音が、絶対に誰にも聞こえない環境を用意すべく、施術室は1Kタイプの完全個室としています。高田馬場の閑静な住宅街の一室ですので、都会の騒音を忘れ、気持ちの高ぶりを抑えることをぜず、誰にも邪魔されない開放感のある環境の中、ありのままの自分で施術を受けてください。

 また、心身の癒しには、開放感に加えて、人の温もりを感じることが一番といった通説もあったりしており、「濃密な触れ合い」が大きな効果を与えると言われています。当店では、お客様とセラピストとの距離感を重要視した、メニュー・施術を用意しています。

 一切の緊張や遠慮を取り除いて、極めて贅沢なひと時をお過ごしください。

サービス品質維持のために規模を大きくせず運営します

 規模を大きくしますと、一度に多くのお客様にご利用いただくことが出来るメリットがあります。しかし、施術室の数、それに比例してセラピストの人数を増やす必要があり、サービス品質の低下が懸念されるデメリットがあります。そのことから、当店は規模を大きくせずに運営をします。

 一つとして、施術室は1つとし、1日に施術するお客様の数を限定します。これによりセラピストの採用数を制限することが可能となり、厳粛な採用・徹底的な教育が実現できると考えています。

 二つとして、当店のコンセプトを理解出来る女性のみ採用します。これによりお客様が「物足りない・・・、癒されない・・・」と感じることがないセラピストのみで店舗を運営することが可能となり、お客様に何度も足を運んでいただけるサービス品質が提供できると考えています。

 三つとして、コースは標準コースとアップグレードコースの2つとします。タイプの異なるメニューは用意せず、標準コースである『Normar Course』と、それをアップグレードした『Transcend Course』の2つとしています。コースをシンプルにすることで、セラピストの技術の進化・深化が容易となり、次のご来店時により一層、高品質なサービスが提供できると考えています。

 ご予約にあたりご不便をおかけするかもしれませんが、何卒、ご了承ください。

働きがいのある仕事をご提供します

 当店のコンセプトを実現し、お客様にご満足頂くためには、セラピストさんの存在は欠かせません。

 当店では、セラピストさんを「人財」と考え、働きがいのある待遇や条件などを用意します。

 また、経験者に対しては、一定の技術研修は行ないつつも、サービス品質がより向上するもの、および、当店のコンセプトに合致するものであれば、オリジナルの技法を入れることを可能とします。セラピストさん同士が切磋琢磨して、技術・技法の錬磨・修得をすることが、店舗およびサービス品質のより一層の向上につながるものと考えています。

 なお、初心者の方には、初日から自信を持ってお客様対応が出来るように、しっかりと研修を行ないますので、何もわからなくても問題ありません。安心してご応募ください。

 当店の採用で最も重要視するのは、コンセプトをしっかりと理解し、「同志」となって頂くことです。お電話や面接でしっかりとお話しますので、まずは求人ページをご覧の上、ご応募ください。